FC2ブログ
Stormbringer

日々の出来事、気になったこと、くだらないこと等、思いつきで綴る、ringのブログ。


自転車のバルブ。

Category: 自転車   Tags: ---
最近ほったらかしだった自転車、久々に磨いてやった。

いつもは玄関脇に置いてあるのでそこで磨くのだが、北側と言うこともあり寒くて

風邪をひいてしまいそうなので、南側のベランダまで家の中を運ぶ(^^;

途中、廊下に棚を置いてあり狭くなってる箇所があるのだが、なんとか強引に通した。

無事ベランダに運ぶと、全然温度が違う!!

あったか~い(^^

で、磨き終えて最後に空気を入れるのだが、ここで問題発生。

自転車のバルブには三種類あり、英式、米式、仏式とある。

普通のママチャリなんかは英式、マウンテンバイクは米式、ロードレーサーは

仏式となってるらしい。

僕のはマウンテンバイクだが、去年、タイヤだけロードレーサーみたいな細いやつに

替えたのだ。

なので、バルブも "米式" から "仏式" に替わってある。

でも僕の持ってる空気入れはこの自転車と一緒に買ったので、"米式" なのだ!!

今更だがこれは困った。。。

しかし!!

僕は説明書は全て取っておく主義なので、空気入れの説明書も残っており、

良く読んでみると、"米式" と "仏式" の両方に対応してることが分かった。

どうやら、バルブに差し込む口を反転させるだけでOKのよう。

無事に "仏式" の空気入れになり、自転車のメンテナンス終了~(^^

しかし "仏式" ってバルブのキャップを開けただけでは空気は入らないのだ。

キャップを開けてバルブをゆるめて初めて空気を入れることが出来る。

なんだかめんどくさいが、なんでこんな構造なんだろ?

って言うか、バルブの種類を一つに統一しろよと言いたい(w

スポンサーサイト



テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ring

Author:ring
・8月21日生まれ
獅子座のO型、但し性格は限りなくA型に近い(気がする。。。)
・所属バンド:404(Not found)、MEHR(オリジナルプログレバンド)の2つに参加
・キーボードが大好きでアマチュアなのに現在15台所有。ハードケースが高層ビルのように部屋を占領中。。。

ショッピング
月別アーカイブ
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
カウンター
 
 
スポンサードリンク